おせち料理のおかげで正月3が日は料理から解放される

主婦は毎日料理、洗濯、掃除などと家事に追われて365日休みはありません。
サラリーマンならば、確かに会社で人間関係などのストレスがありますが、
週末や祝日、年末年始はしっかりと休めます。その反面主婦は年中無休で、
せめて正月3が日ぐらいは休みたいです。
そのためにおせち料理をつくって正月3が日は家事から解放されて
ゆっくりとのんびりして、今までの疲れをとりたいです。
特に毎日料理のレパートリーを考えるのは本当に苦労します。
掃除や洗濯ならば1日1回ですむが、料理だと3回です。
それに頭も使うし、一番エネルギーや時間も使います。
心や体が休まる暇もありません。おせち料理のおかげで正月3が日に料理のことを
考えなくていいのはほんとうにありがたいです。
年末におせち料理を作るのは大変ですが、スーパーにもおいしそうなものが
数多く並んでいるのでそれらを買うなりして、上手に組み合わせると
よりいっそうおいしく食べられます。とにかく手間のかかる料理から
解放されて、おまけにおいしく食事を頂けるという魅力的なおせち料理を
これからもずっと利用していきたいです。